« ベーコンエピ。これははまりそう。 | トップページ | すっぽりかぶるベレー帽 »

2004/11/21

フライパン「東海林さだお」手にとってしまった

4167177498.09.LZZZZZZZs.jpg
先日お食事にいった「賛否両論」で話の中にでてきた「東海林さだお」。週刊誌で「丸かじり」ネタでコラム書いてる人くらいなイメージでした。 「東海林先生はお店に是非来てほしい」やら、「本の解説をかくのが夢だ」とか熱く語っているシェフはじめ男性陣。さっそく数冊購入!(こういう動きは早い私)そして読みふけっていたのですが。 すみません、ツボにはまったようです。私が読んだのは、写真の本なのですが、中島らも氏との対談ネタである「全日本まずいもの愛好連盟」これキテマス。他もたまりません。文章のトーン、リズムがとっても肩肘はってなくて、こんな文はなかなか書けない、すばらしい。そして私も、平野レミのように先生の本に「解説レシピ」を書くことが夢になってきました。 追伸 電車の中で、文庫カバーもつけず、読みふけりニヤニヤ。これはまずいですね、私。

●読んだ本
のほほん行進曲文春文庫

01:38 午後 [普通の日記] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/2015289

この記事へのトラックバック一覧です: 「東海林さだお」手にとってしまった:

コメント

やばいね。
はまりましたか。そーですか。
ネーポン飲みたくなったでしょ?
渋谷のとけるソバ食べたくなったでしょ?
そういえば、こいつを読んで
鮟鱇鍋を食べたくなったんだ。ワタシ。

投稿者: dogwalk (2004/11/22 10:21:34)

はい。この祝日は読書にいそしんでしまいました。
そうそう、この本にでていたアンコウ鍋は私のいった北茨城。たしかに本とおなじように、死ぬほど料理がでてきたわ。

投稿者: takako (2004/11/23 16:29:05)

コメントを書く