« 新橋地下街、演歌の街 | トップページ | 大人の醍醐味「桃太郎ぶどう」 »

2004/10/06

フライパンおばんざいやごっこ

20041007.jpg
先日の新橋立ち飲みはじめ、素朴な美味しい料理を食べる機会が多く、そうなると私の料理熱はさらに加速度を増します。まぁ感覚で生きている私らしい話ですが。今日は秋刀魚にあわせた小鉢系のおかずを2品。 まずは里芋の鶏そぼろあんかけ。里芋の皮をむいて塩水でぬめりをとっているときにいつも手がかゆくなるのですが、それを押し切ってまで食べたい煮物です。でも子供の頃は里芋の煮物って嫌いだったんです、ある日突然こういうお料理が好きなっていたのは不思議に思います。 そしてその横では、ひじきの煮物をコトコト。ちくわとひじきだけで煮たシンプルなものですが、その方がちょっと田舎臭くていいかも。

今日の晩ご飯に使った素材は「さんま、大根(おろし)、市販のぬか漬け(きゅうり、茄子)、里芋の煮物(里芋、鶏挽肉、しょうが)、ひじきの煮物(ひじき、ちくわ)、みそ汁(たまねぎ、しいたけ)、ごはん。」しめて12素材。一日30品目って言うけど、ほんと難しいですね。
ゆっくり作ったお料理はゆっくり味わうし、そんな日はお風呂もゆっくりとしてしまいます。

09:05 午後 [毎日のおかず(野菜料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/1615792

この記事へのトラックバック一覧です: おばんざいやごっこ:

» ソボロあん(そぼろあんかけ) from ブログで情報収集!Blog-Headline/food
「ソボロあん(そぼろあんかけ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみま... 続きを読む

受信: 2005/07/04 16:19:47

コメント

たかちゃんのお料理みてると俄然和食が食べたくなるっ!!
私も里芋の煮物は小さい頃食べれなかったけど二十歳すぎてから突然好きになったよ。
なんか、和食って愛情を感じる気がしていいですね。私も和食作りたくなってきたー!

投稿者: emian (2004/10/07 11:17:44)

そう、やっぱり日本人だーって思っちゃう一瞬だよね。最近はほんとおふくろ料理にめざめちゃったので、人が来るとなると何を作ってよいものか。。。今度ホームパーティしよーよ!

投稿者: takako (2004/10/08 16:10:21)

コメントを書く