« 爽快!!横浜トローリング | トップページ | おばんざいやごっこ »

2004/10/06

フライパン新橋地下街、演歌の街

20041005.jpg
雨の新橋、待ち合わせはSL広場。 はじめから新橋、しぶい店5軒はしごすると決めていざ出陣。もともとそんなに大食いでもないし、お酒は強くないのでちゃんと考えながらいかねばとしっかり心の中で繰り返す私(バカです) 今回は長いので覚悟ください。この写真は新橋に呑まれて泥酔しているおっちゃんを見守る人たちの写真です。
2004100502.jpg
まず1軒目「吟」 セルフサービス方式。好みの料理をとってきて、カウンターで精算。おかずは定番おかずがずらりとならんでいて私思わず「こういうお店が開きたい」ともらしてしまいました。客層は、さまざまで割と若いサラリーマンもいて気軽さがある。となりのおっちゃんは、ビールを1本と小皿を軽くつまみ、ささっと帰って行きました。私同様、人間ウオッチングに燃えていた隣で、「この店で仕事モードをリセットして、家族の待つ家にかえるんだよ」と。なんとも粋なおやじです。ちなみに料理は300円程度。日本酒が一杯でした。今度ゆっくりきて、お総菜をかたっぱしから食べてみたいです。
2004100503.jpg
で、2軒目を探しました。なんせ慣れしていないので、あれこれ細い道に入っては様子をうかがっていました。そして「春ちゃん」という気になる看板を発見するも満席で残念。
2004100504.jpg
そしていったのはちょっときれいめなお店「翁」(あってるかな?)へ。そこでは椅子もあるので少しゆっくりと。しかしこういう店にくると身の上話、そして仕事の愚痴が似合うのはなんでかしらね。。客層はキャラがたっているひとはあまりいないかんじ。でもお料理は美味しいです。で、3軒目へ移動。
.2004100505.jpg
細い路地にはいって、席が4つしかない小さなカウンターのお店「be-1」へ。お客がいないと思いきや、なんとお店に入った瞬間、ママが酔ってました。。。妙にご機嫌な様子でフィリピンの話やら豚の貯金箱の話。わざとなのか近所のおばちゃんと話しているようなそんな感覚。おでんは食べるのが嫌いだけど、冬はメニューに登場するようですのでまたその頃に行ってみましょうか。韓国の人間国宝(?)とやらの絵が飾ってあります。
2004100506.jpg
4軒目は、そのママの勧めにより小料理「かんざし」へ。ここはおふくろの味が食べれるということで、60位のおじさんがおふくろの味を堪能しておりました。私はあたりめと切り干し大根の煮付けを食べていました。なぜか店にはゴルフコンペの案内の紙が。このお店が仕切ってコンペをやっているのかは不明です。
2004100507.jpg
そして締めに入ったショットバー!すみません、名前忘れました(写真とってない・・・)新橋駅前ビルらしからぬ少しオシャレなバーです。少しディープな環境に慣れていた私は緊張してしまいました。(写真はお通しにでてきた明太子クラッカー)とはいっても普通なんですよ、カラオケとかあったりして。

いやーいろんな意味で楽しかった。今度はじっくり立ち呑みやで3時間の語りとかがいいな。

01:35 午前 [東京素敵なお店(全)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/1607999

この記事へのトラックバック一覧です: 新橋地下街、演歌の街:

コメント

あー、be-1とか行ったんだ(笑)
なぜ呼ばない!ママはお友達です。
あと、おすすめの串カツあったのに。。

投稿者: dogwalk (2004/10/06 14:41:19)

あはは。お友達って!!あの濃いキャラのママと??
おすすめの串カツか。。。というか、もしかしてしょっちゅう通ってる??

投稿者: takako (2004/10/07 9:07:36)

そう、あの濃いママと。
といっても何度も行っているわけではない。
一度行ったらおともだち、だって新橋だから(笑)
串カツは田町と新橋烏森に由緒正しい店があります。
たけちゃん
http://www.ousaru.com/94/take.html
くしかっつ
http://www.age.jp/~ousaru/94katu/
どちらもオススメ。

投稿者: dogwalk (2004/10/07 10:20:29)

コメントを書く