« ほっとするプレゼント | トップページ | カルーアケーキ »

2004/06/22

フライパン国立博物館のお茶室を下見。

20040623.jpg

7月3日のお料理大好き3人で行う「七夕喫茶」。
本日下見にいってきました。場所は上野国立博物館の中にある転合庵というお茶室。遠州流のお茶をたしなむshuiroちゃんがチョイスしたにはふさわしい、小堀遠州がたてた数寄屋の一部とのこと。博物館のおじさまが丁寧に案内してくれました。
緑からこぼれる日差しも、池にある蓮も、少し漂う畳のにおい。なんだか自分がどこにいるのか全く分からなくなってくるそんな時間が流れました。こんなところで、気の合う仲間にお料理をふるまう、ちょっとした心地よい緊張感が私の中に生まれました。

ぜひみなさん浴衣でいらっしゃってください。写真のような素敵な緑の道を抜けてお茶室に行くことができます。
また詳しくはこちらを。

おまけですが、下見のあとに上野の精養軒でランチ。おいしいビール1本を2人でわけっこ。
ほろ酔い気分の後には、定番カレーライス。幸せだわ。

11:25 午後 [イベント料理] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/826155

この記事へのトラックバック一覧です: 国立博物館のお茶室を下見。:

» 七夕の準備 from 写真エッセイ『わし的パイプのけむり』
 おはようございます、テルテルです。  さて、7月が迫ってまいりました。7月と言 続きを読む

受信: 2004/06/25 8:08:18

コメント

コメントを書く