« クルミスコーンと日曜日 | トップページ | 子供の頃の背景 »

2004/03/07

フライパンベーグルからみる私の「へたれ度」

tea.jpg

土曜の夜に少々調子にのって飲み過ぎ、伊豆に桜を見に行く予定を自ら”寝坊”というなさけない理由でNGにしてしまった(反省)

おいしい蜂蜜と胚芽をつかったベーグルにチャレンジ。砂糖のかわりの蜂蜜。分量もわからないままに大さじ2入れてみた。(ちなみに粉は300g)
かなりべたべたして、発酵するとそのべたべたさはさらにひどくなっていた。怪しいなぁと思いながら、お湯でゆでようと思ったら、もう原型をとどまらず、しかも生地がきれてしまった。
おもわず「きゃーーーー」と悲鳴をあげてみたけど、どうしようもない。案の定、地球の食べ物とは思えないへんてこなものが焼き上がり(胚芽とシナモンのせいで妙にグロテスクなものとなる)味も当然おいしくない。悲しい失敗作。。。。
もちろん負けず嫌いな私は、再びベーグルにチャレンジ。だけど、あまりに失敗のダメージが大きかったので「紅茶ベーグル」。こういうとこが中途半端な負けず嫌いんだろう。朝ご飯ストックのため安全策をとってしまう。

で、紅茶ベーグルは外はカリッ!中はもちもち!大成功。真ん中の穴もふさがらなかった。
来週はパン教室。先生に蜂蜜の場合についてちゃんと聞かなきゃな。。。

01:05 午後 [手作りパン(小さなパン)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/563763

この記事へのトラックバック一覧です: ベーグルからみる私の「へたれ度」:

コメント