« ホットケーキと私 | トップページ | りんごジャム »

2004/02/13

フライパン朝ご飯が一番大事だった

2月に入り、どうも急に仕事がたてこみ毎日会社をでるのが22時過ぎになり、当然食生活も乱れてきた。しかも最近はランチの時間に出社するデザイナーを待ちかまえて仕事の依頼をするという生活のためランチも机の上でおにぎりを食べるなんて辛い感じです。そうすると極端に平日は食への興味が薄れてしまい、こうなると気がつくとげっそり痩せてくる。
で、パワーブレックファーストとして朝は幸せになる食事をすることに。今日は休日につくったベーグルにクリームチーズをたっぷりのせて、奮発したスモークサーモンをはさんでみた。ベーグルはカルシウム補給のためにということで小松菜をねじ込んであります。もっちりして意外にヒットな感じです。
よし、これで忙しいこの季節のりきるぞ!!

02:38 午後 [普通の日記] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/564105

この記事へのトラックバック一覧です: 朝ご飯が一番大事だった:

コメント

コメントを書く